© 2019 Novel Engineering Consultants

FOLLOW US:

  • LinkedIn App Icon

エンジニアリング ミッション

 

「最高のエンジニアリング人材を引き付け、互いに刺激し合えるエンジニアリング環境の構築。このような環境から、お客様に最高品質のサービスをお届けします。これは、テクノロジー、人材、プロセスに焦点を当て尽力することで達成されます。」

 

当社Novelでは、人材が最強の製品であり資産です。この素晴らしい製品を育成し開発するために、私達は投資を惜しまず、仕事を楽しみ、可能性を満たすことができるよう尽力しています。研究と技術の最前線にて、当社のエンジニア達が日々挑戦し、お客様に大きなテクノロジーの恩恵を与えられることを保証致します。

 

個人の力でも目標を達成することは可能です。しかしチームで協同して取り組むことで、より強力に難しい課題も達成することができます。私達はチームでの問題解決とイノベーション・ワークショップを推進し、弊社エンジニア達の価値を最大限に引き出すことで、困難な課題へ取り組む方々への支援を提供致します。

 

当社の製品は人材ですが、スタッフの移行がお客様に与える影響を最小限に抑えることができるよう、継続的に開発及び実装できるプロセスをも用意しています。

 

テクノロジー 

 

人材

プロセス

  • 私達は技術的課題の探求を目指します

  • お客様の段階的な開発を鼓舞し支援するために、あらゆる機会において技術の革新に挑戦します

  • 問題解決フォーラムで上級専門家と優秀な人材を組み合わせることで、サービス中の課題に取り組みます

  • 専門技術グループを結成して、技術と法律の最新の動向について議論します

  • ウェブカンファレンスおよび技術会議の開催および参加

  • 地元のコミュニティにおいての航空宇宙工学の促進。学校を訪問し、地元の大学で航空宇宙コースを支援します

 

 

  • 私達は、適性が高く、高度に熟練した技術者に投資します

  • 経験豊富なドメインエクスパートの募集

  • 最高レベルのスペシャリストを駆動して、お客様からの設計承認を達成します

  • 更なる課題に挑戦し、スキルアップするスタッフへの継続的なトレーニングの提供

  • 主要な設計プロセスを対象とするシステムエンジニアリングの卓越性を促進

  • ARP 4754 – ABD0200 (Airbus Directive)

  • *ARP4754 (Aerospace Recommended Practice /Guidelines for Development of Civil Aircraft and Systems:

  • 航空機搭載システムの開発プロセスを規定しているガイドライン)

  • ARP 4761

  • *ARP 4761 (Guidelines and Methods for Conducting the Safety Assessment Process on Civil Airborne Systems and Equipment

  • 民間航空機搭載システムおよび機器の安全性評価プロセスを実施するためのガイドラインと方法)

  • DO 254、DO 178

  • *DO-254(Design Assurance Guidance for Airborne Electronic Hardware), :航空機搭載電子ハードウエアの設計保障ガイダンス)

  • *DO-178(Software Considerations in Airborne Systems and Equipment Certification):航空機搭載システム及び機器の認証におけるソフトウエアの考慮事項)

 

  • 当社が所有する最良の技術とご利用者様の利便性を合わせて適応することで、当社のサービスを継続的に実行し、進化させることができます

  • 当社の内部プロセスをお客様のプロセスと整合させます

  • 知識管理を後付けで行うのではなく、日常業務の一部としてお客様と共に推進してゆきます